三国ヶ丘駅

阪和線と南海高野線との乗換駅、三国ヶ丘駅です。JRは快速停車駅、南海は準急停車駅です。
掲載されているのはすべて2013年9月7日に実施された南海三国ヶ丘駅の橋上駅舎化前のものです。
かつてあった南海高野線北口改札とJRとの連絡改札。連絡改札通過時はJR・南海両線のきっぷ類を2枚重ねて投入する。
なお、撮影当時の当駅は駅業務のほとんどを南海の社員が行っており、青春18きっぷを1日の最初に使う際に押印されるのは、南海のスタンプである。また、みどりの窓口もない。阪和線のりばにひとりだけJRの職員がいる場合があるが、発車案内の業務のみだった。

撮影日:2001/10/11
かつての南海高野線南口改札。阪和線に乗車する場合はJRのきっぷで通過し、連絡改札でもう一度きっぷ類を投入していた。

撮影日:2001/10/11
駅横の駐輪場より、阪和線のりば。
撮影日:2003/08/30
三国ヶ丘駅北口。
撮影日:2003/08/30
三国ヶ丘駅北口の様子。
撮影日:2003/08/30
南海高野線ホーム。堺東方向を望む。
撮影日:2003/08/30
2002年3月まで走っていた165系快速紀伊田辺行。

撮影日:2001/08/31

詳しい説明はこちら→165系快速紀伊田辺行
早朝に天王寺に向かう阪和線103系B快速。
現在は103系使用のB快速は存在しない。

撮影日:2006/10/12

【交通】阪和線 南海高野線

(新幹線)
東京・名古屋方面からは東海道新幹線を利用。
東京〜新大阪間は「のぞみ」で最速2時間25分。「ひかり」で約3時間。
広島・福岡・熊本方面からは山陽・九州新幹線を利用。
博多〜新大阪間は「のぞみ」で約2時間30分。熊本〜新大阪間は「みずほ」で約3時間。
いずれも新大阪駅で東海道本線(JR神戸線)に乗換。隣の大阪駅1番のりば(大阪環状線内回り)より発車する関空・紀州路快速に乗車。

(JR)
京都方面からは東海道本線(JR京都線)新快速を利用。京都〜大阪間28分。
神戸方面からは東海道本線(JR神戸線)新快速を利用。三ノ宮〜大阪間20分。
上記2方面はいずれも大阪駅1番のりば(大阪環状線内回り)より発車する関空・紀州路快速に乗車。
和歌山方面からは和歌山駅より紀州路快速を利用。
奈良方面からは関西本線(大和路線)大和路快速を利用。天王寺駅で阪和線快速・区間快速に乗換。天王寺駅では列車により阪和線のりばと関西本線(大和路線)のりばに分かれて発車するので注意。

(航空機)
=関西空港の場合=
関西空港駅からJRの関西空港線の関空快速を利用。
=大阪(伊丹)空港の場合=
あべの橋(天王寺)行リムジンバスに乗車。天王寺駅より阪和線快速・区間快速を利用。
近畿-3-南大阪 に戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO