周遊きっぷ(北海道ゾーン)

かつてJRで発売されていた特急・急行の普通車自由席などが乗り降り自由な周遊きっぷです。
写真の「ゾーン券」北海道ゾーンで、JR北海道の列車・バスが何回でも乗り降りできました。ただし、特急または急行の普通車指定席・グリーン車・寝台車を利用する場合は、それぞれ必要な券のほかに特急券または急行券が必要でした。普通列車の普通車指定席・グリーン車・ホームライナー等の場合は、それぞれ必要な券があれば乗車可能でした。
なお、周遊きっぷ「ゾーン券」を購入する場合は、基本的に同一発着駅で、往復ともに「ゾーン券」の入口駅より201キロ以上の乗車券が必要でした。往路使用分は「ゆき券」、復路使用分は「かえり券」でした。ねだんはそれぞれ所定運賃の2割引ですが、東海道新幹線を利用する場合の片道201キロ〜600キロまでの「ゆき券」または「かえり券」は5%引でした。
また、北海道・四国・九州内のほとんどの周遊ゾーンを目的地とする場合は、「ゆき券」または「かえり券」の代わりに航空券を組み込む事もできました。航空運賃は普通運賃はもちろん、特割や早割、バーゲンフェアなど、どんな運賃でも適用できました。
「日本のいろんなきっぷ」 に戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO