杉本町駅

大阪市立大学が隣接する大阪市内最南端の阪和線の駅です。和歌山方面の次の駅は大和川を渡ったところにある浅香駅、天王寺方面の次の駅は我孫子町駅です。
2面4線の駅ですが普通電車のみが停車し、そのほとんどがこの駅で特急や快速を待避します。
また、この駅の南側から久宝寺方面へつながる阪和貨物線が分岐していました。撮影当時でも貨物列車が1本も通らないどころか、旅客列車も回送列車も通りませんでした(沿線の工事等で2004年6月30日限りで営業休止、2009年3月31日で廃止)。
なお、阪和線はこの駅の北側より高架化され、上り線(天王寺方面行き)は2004年10月16日より、下り線(和歌山方面行き)は2006年5月21日より、それぞれ運転開始されました。
杉本町駅のトイレに降りる階段から駅舎入口を望む。かつてはこの階段がプラットホームへの入口だったような・・・(実は私の生家の最寄り駅)

撮影日:2004/07/17
杉本町駅より少し南側にある地点より、大阪市立大学に沿って駆け抜ける下り特急「はるか」。

撮影日:2004/07/17
杉本町南側の踏切。大学の案内塔がみえる。

撮影日:2004/07/17
杉本町駅北東に存在した阪和貨物線の踏切(※下の2004/12/25撮影の写真も参照)。遮断機は撤去されている。

撮影日:2004/07/17
同じく阪和貨物線。後ろが杉本町駅。
撮影日:2004/07/17
杉本町駅北側の踏切より高架化工事の様子。
撮影日:2004/07/17
高架化された上り線(天王寺方面行き)。
撮影日:2004/10/19
高架への勾配は19‰。
撮影日:2004/10/19
杉本町駅北東にある阪和貨物線の踏切(※上の2004/07/17撮影の写真も参照)。立ち入り禁止となった。

撮影日:2004/12/25

【交通】阪和線

(新幹線)
東京・名古屋方面からは東海道新幹線を利用。
東京〜新大阪間は「のぞみ」で最速2時間25分。「ひかり」で約3時間。
広島・福岡・熊本方面からは山陽・九州新幹線を利用。
博多〜新大阪間は「のぞみ」で約2時間30分。
熊本〜新大阪間は「みずほ」で約3時間。
いずれも新大阪駅からは東海道本線(JR神戸線)で大阪駅まで乗り、大阪環状線に乗換、天王寺で阪和線普通に乗換。

(JR)
京都方面からは東海道本線(JR京都線)新快速を利用。京都〜大阪間28分。
神戸方面からは東海道本線(JR神戸線)新快速を利用。三ノ宮〜大阪間20分。
上記2方面はいずれも大阪駅で大阪環状線に乗換、天王寺で阪和線普通に乗換。
和歌山方面からは紀州路快速で鳳駅・三国ヶ丘駅・堺市駅のいずれかまで乗り、普通に乗換。
奈良方面からは関西本線(大和路線)大和路快速で天王寺駅まで乗り、阪和線普通に乗換。

(航空機)
=大阪(伊丹)空港の場合=
伊丹空港〜あべの橋(天王寺)間バスで30分。天王寺駅で阪和線普通に乗車。
=関西空港の場合=
関西空港駅から関空快速で鳳駅・三国ヶ丘駅・堺市駅のいずれかまで乗り、普通に乗換。
近畿-1-大阪市内 に戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO