国府津駅

かつては山越えのための交通の要衝で機関区があった駅です。小田原市の東端に位置します。
小田原・熱海・三島方面へ現在の東海道本線が開通する前は、現在の御殿場線が東海道本線と称していました。御殿場線には急勾配が存在し、当時の蒸気機関車牽引列車は非力のため、当駅より補機(補助機関車)を連結していました。
現在は駅の西方にJR東日本国府津車両センターがあり、東海道線、湘南新宿ラインの車両基地となっています。
駅入口。駅舎は改装中?
撮影日:2005/10/07
駅前の様子。
撮影日:2005/10/07
3番線に停車中の御殿場線ワンマンカー(313系)。御殿場線はJR東海の管轄。

撮影日:2005/10/07
発車前の「湘南ライナー」(215系)。下り列車の場合東京側ではライナー券が必要だが、大船駅以西からの乗車は乗車券のみでOK。

撮影日:2001/10/10
上りプラットホームに入線する普通列車。今はなき113系近郊形電車、いわゆる「湘南電車」。

撮影日:2001/10/10
駅横にある留置線に滞泊中の215系電車。
撮影日:2001/10/10
上りプラットホームに入線する373系特急形電車使用の普通列車。同日夜東京発快速「ムーンライトながら」で運用されるための送り込みを兼ねていた。
2009年3月改正で「ムーンライトながら」は183・189系特急形電車使用の臨時列車となりこの列車は残置されたが、2012年3月改正で姿を消した。灰皿のある車両でも禁煙。

撮影日:2001/10/10

【交通】東海道線 御殿場線

(新幹線)
名古屋・大阪・岡山方面からは東海道・山陽新幹線「ひかり」「こだま」を利用。小田原駅で東海道線に乗換。

(JR)
東京方面からは東海道線、もしくは新宿・渋谷経由で東海道線直通湘南新宿ラインを利用。横須賀線直通の場合は戸塚駅で東海道線に乗換。
関東-4-神奈川 に戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO