ひかり号カルテットきっぷ

大阪市内〜福岡市内間および神戸市内〜福岡市内間に設定され、新大阪〜博多間の「ひかり」「こだま」の普通車指定席が利用できる4枚セットの回数券でした。4人で同一行程の場合、普通個室も使用できました。
「のぞみ」は利用できませんでした。また、途中下車はできません。
購入日は利用月の前月に限ります。
有効期間は購入月の翌月1ヶ月間です。
(ねだん)\44,000(大阪市内発、神戸市内発とも)
なお、「のぞみ」で同様の利用可能な「のぞみ号カルテットきっぷ」(\51,200、同)もありました。

これら2つのきっぷは、2003年9月より「新幹線カルテットきっぷ」(\46,000、同)として統合されましたが、2006年5月をもって発売終了。その後継として「山陽新幹線2枚きっぷ」が発売され、現在は往復タイプの「新幹線北九州・福岡(大阪・神戸)割引きっぷ」、4枚セットの「山陽新幹線4枚きっぷ」などが発売されています。しかし、インターネット限定であればさらに安いきっぷも発売されています。


(JR西日本公式サイト内コンテンツへのリンク)
JRおでかけネット
新幹線のご案内
「日本のいろんなきっぷ」 に戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO