「SLあそBOY」車内

「SLあそBOY」の使用車両は50系客車を改造したアメリカ風客車です。
座席は4人掛けボックス席と2人掛け固定席があります。どちらも大きなテーブルが使用できます。
また、2号車にはテイクアウト方式のバーがありますが、出来上がり迄の待ち時間が長いときは係員が座席まで持ってきてくれます。
「SLあそBOY」乗車には乗車券のほかに指定席券(800円。小人半額。)が必要でした。
なお、2001年9月30日は飯塚〜陣原間を走行し、直方・飯塚駅ではSL展示も行いました。
牽引する蒸気機関車老朽化のため、2005年8月28日でSL牽引での営業は終了し、その後はDE10形ディーゼル機関車牽引による「ディーゼルあそBOY」として同年11月27日まで運転されました。さらにキハ58・28形気動車を使用した「あそ1962」が運転されたのち、2011年よりキハ183系使用の観光特急「あそぼーい!」が運転されています。また、機関車についても再整備され、再改造した客車とともに「SL人吉」として復活しました。
「SLあそBOY」車内の様子。
香港からの観光客の乗車もあった。

撮影日:2001/08/30
九州-4-熊本 に戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO