豊後竹田駅

九州のほぼ中央に位置する竹田市(たけたし)の駅です。
市街地には武家屋敷の建物が残っており、この駅も武家屋敷風に木をたくさん使った構造になっています。
また、作曲家瀧廉太郎が少年期に住んでおり、駅から徒歩10分のところにその住居を使った「瀧廉太郎記念館」があります。彼の作品「荒城の月」は、この竹田にある岡城の月を想いだして作ったとされています。
豊後竹田駅名標。
撮影日:2001/08/30
発車を待つ豊肥本線普通大分行(キハ31形)。
撮影日:2001/08/30
豊後竹田駅前の様子。
撮影日:2001/08/30
豊後竹田駅舎側面。案内板も木製。
撮影日:2001/08/30
プラットホームと改札を結ぶ通路。
撮影日:2001/08/30
改札口。木の柱が印象的。
撮影日:2001/08/30

【交通】豊肥本線

(新幹線)
東京・大阪・広島方面からは東海道・山陽新幹線を利用。
小倉駅で特急「ソニック」などに乗換。大分駅で豊肥本線に乗換。
鹿児島方面からは九州新幹線を利用。熊本駅で特急「九州横断特急」に乗換。

(JR)
福岡・北九州方面からは特急「ソニック」を利用。大分駅で豊肥本線に乗換。
宮崎方面からは特急「にちりん」を利用。大分駅で豊肥本線に乗換。
熊本方面からは特急「九州横断特急」を利用。

(航空機)
大分空港からはバスを利用。大分駅まで60分。大分駅で豊肥本線に乗換。
熊本空港からは特急バス「やまびこ号」を利用。竹田温泉花水月バス停下車徒歩2分。
九州-7-大分 に戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO