青森駅プラットホーム

3月でも多くの雪が残っている青森駅です。
前日は吹雪で列車も少々遅れていましたが、この日は快晴でした。
かつてはこの駅より青函連絡船が出航しており、北海道へ向かう乗換客で賑わっていました。
東北新幹線はこの駅には延伸されず、新青森駅乗換です。
盛岡〜青森〜函館間を結んだ特急「はつかり」(485系3000番台)。青函トンネル内を140km/hで走行する。
原型は3枚目の写真の485系。内外装とも大改造を受け、見た目は新型車両と遜色がない。
なお、2002年12月のダイヤ改正で東北新幹線が八戸へ延伸されたためこの列車も八戸始発となり、愛称も函館行が「白鳥」に(「スーパー白鳥」はJR北海道の789系を使用)、青森・弘前行が「つがる」にそれぞれ改称された。さらに東北新幹線新青森開業による2010年12月ダイヤ改正で「白鳥」は新青森始発、「つがる」は青森始発の奥羽本線の特急となった。

撮影日:2001/03/11
上記写真より正面LED表示器が変わったところ。
なお、盛岡〜青森間には「スーパーはつかり」(E751系)もあった。「スーパーはつかり」は青函トンネルには入線しなかった。これは2002年12月改正以降でも同じで、青森・弘前行の「つがる」限定運用であった。

撮影日:2001/03/11
盛岡〜青森間を結んだ特急「はつかり」(485系)。1枚目の写真485系3000番台の原型。

撮影日:2001/03/11

【交通】奥羽本線 津軽海峡線 津軽線 青い森鉄道線

(JR)
東京方面からは東北新幹線「はやぶさ」「はやて」を利用し、新青森駅で乗換。
秋田方面からは秋田駅から特急「つがる」を利用。
函館方面からは函館駅から特急「スーパー白鳥」「白鳥」を利用。

(航空機)
青森空港〜青森駅間バスで約40分。
発着路線:東京・大阪・新千歳・名古屋(小牧)
東北-1-青森 に戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO